PCR検査!すぐ受けられる東京都内の場所はどこ?

病院

Photo by Martha Dominguez de Gouveia on Unsplash



12月に入り新型コロナウィルス感染症の拡大が進んでいます。我が社のお客様の多くが持病を抱えた高齢者なので心配はつきません。その中で少なからず会話の話題になるのがPCR検査は受けたか受けないかということです。該当する条件や症状が出ていませんのでまだやったことはありません。ですが今後に備えてPCR検査を受けた方がよい状況になった際にPCR検査をすぐ受けられる東京都内の場所をメモしておきます。

東京駅八重洲南口徒歩 4 分の『SmartAmp Station”駅前検査“』

東京駅八重洲南口徒歩4分の場所(〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目14-3 武田江戸橋ビル)に『SmartAmp Station”駅前検査“』第1号店が開設されました。都内在住であればどこからもアクセスしやすい場所です。事前に携帯やパソコンからの WEB 申し込みすることで待ち時間がないとのこと。この検査は 30 秒の唾液採取だけで終わるとのこと。

詳細、採取申し込みはこちら→https://smartampstation.dnaform.jp/

↑令和2年12月14日(月)現在は採取申込ボタンが押せない状態になっています。混雑していると予想されます。



1検査 1,980 円〜と、自費検査では格安です。

新型コロナウィルス感染症の諸症状がない無症状の方が対象の自費検査です。通常のクリニックや病院では 自費になりますから25,000 円〜40,000 円はかかると思います。郵送などによる検査の場合でも送料やキット込みで 7000 円程度の自己負担はかかるものが現状ではないでしょうか。1検査あたり 1,980 円〜(税込、12 月 9 日現在)となにかと受けやすい検査になるのではないでしょうか。

詳細、採取申し込みはこちら→https://smartampstation.dnaform.jp/

↑令和2年12月14日(月)現在は採取申込ボタンが押せない状態になっています。混雑していると予想されます。

また検査結果が当日判明するということで読売巨人軍や日本柔道連盟、日本サッカー協会などのスポーツ団体などがスクリーニング検査に広く利用しているということを聞くと信頼性はあると感じます。



新橋で来店検査で2900円税別のところもメモしておきます。令和2年12月15日(火)追記

新型コロナPCR検査センター 新橋

港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F 西側角
平日 8:00〜21:00/土 10:00〜21:00/日・祝 10:00〜18:00
年中無休
※現金・交通系ICでのお支払いはでないとのこと(クレジットカード・電子マネーのみ)

上記引用元→新型コロナPCR検査センター 新橋

まとめ

私は今までは新型コロナウィルス感染症の症状が出ていない場合、新型コロナウィルス感染症の感染者と濃厚接触が認められ場合には医療現場の負担を考慮して受ける必要は低いのではないかと考えていました。しかしながら第三波が仕事に与える影響を考えると自分は積極的に新型コロナウィルス感染症に対して予防をしていること。対策をしていることを証明する1つになるのではないかと考え始めています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください