マツコの知らない世界で紹介!NEOカレーパンで話題の東京駅イートインの店

東京駅

Photo by Andi Winata on Unsplash
マツコの知らない世界で紹介されたのは新しいカレーパン東京駅イートイン限定BURDIGALA TOKYOブルディガラトーキョーでした。




NEOカレーパン!東京駅イートイン限定 BURDIGALA TOKYOブルディガラトーキョー

東京駅イートイン限定TOKYOカレーパンは価格は1078円です。
2020年7月9日(木)に東京駅にリニューアルオープンしたのが広尾に本店を構えるこだわりベーカリー「ブルディガラ」が、世界一のベーカリーカフェを目指「BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)」ということで話題を集めていますね。




NEOカレーパン!東京駅イートインのBURDIGALA TOKYOブルディガラトーキョーの所在地や営業時間

■住所 東京都 千代田区 丸ノ内1-9-1 JR東京駅改札内 B1F グランスタ
■交通手段
東京駅の中。新幹線の改札入り口付近のエレベータを地下に降りると、エレベータのすぐ裏側に位置しています。
東京駅から9m
■営業時間
[月~土]
7:00~22:00
[日・祝]
7:00~21:00
日曜営業
■定休日
無休




まとめ

2021年ヒット予測ランキングが発表されましたね。29位はカレーパン。食事のメインになる「NEOカレーパンいろいろな付加価値がついたカレーパン専門店が来年は行列ができると予測されていました。NEOとはウィキペディアによるとギリシア語で「新しい」を意味する語である。 主に接頭辞として使われる。 英語では、「復活〜」などの意味をもつとのこと。どんな新しいカレーパンが今後出てくるのか注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください