NEOカレーパン!東京駅イートインのカレーパン専門店

東京駅

Photo by Andi Winata on Unsplash

2021年ヒット予測ランキングが発表されましたね。29位はカレーパン。食事のメインになるNEOカレーパンいろいろな付加価値がついたカレーパン専門店が来年は行列ができると予測されていました。NEOとはウィキペディアによるとギリシア語で「新しい」を意味する単語で英語では、「復活〜」などの意味をもつそうです。




NEOカレーパン!東京駅イートインにオープンしたカレーパン専門店「Zopf(ツオップ)」店舗情報

“パン好きの聖地”と呼ばれ多くの人を集める「Zopf(ツオップ)」。1日に700 個ほど売れ、Zopfで不動の一番人気を誇るオリジナルカレーパンを、 東京駅にて揚げたてで提供します。パンファン必見の専門店です。

Zopfカレーパン専門店 グランスタ店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅(改札内)地下1階「グランスタ」内
電話番号:03-5220-5950
営業時間:(月~土・連休中の休日)8:00~22:00
(日・連休最終日)8:00~21:00

NEOカレーパン!東京駅イートインにオープンしたカレーパン専門店「Zopf(ツオップ)」のカレーパンの気になるお値段は?

カレーパン 324円(税込)です。このNEOカレーパンは「Zoph」は千葉県松戸市にお店がり巷ではパン好きの聖地と言われる人気のパン屋さん。この「Zopf(ツオップ)」で1日700個も売れるという不動の一番人気がこのカレーパンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【東京 東京駅】 東京駅構内 グランスタ内にある Zopfさんに行ってきました🚶🏻 昔は松戸のお店によく行きました😁 そのツオップさんが、今は東京駅で食べられます。 松戸のお店と同様、並びます😅 東京駅のお店は、カレーパン専門店で、その場で揚げているので、松戸のお店と同じクオリティーのカレーパンが食べられます🤩 カレーパン 1個 324円。 カレーパンにしては、少し高いですが、味は抜群に美味しいです👍 早速購入して、銀の鈴のベンチに向かいます😄 揚げたてなので、熱々です😍 外はカリカリ、中は本格カレーでこのバランスが最高です😆カレーがスパイシーなので大人のカレーパンと言った感じ。 2個は軽く食べられます🤣 これなら324円の価値ありますね👏👏 ごちそうさまでした😋 #東京駅 #東京駅グルメ #東京グルメ #グランスタ #カレーパン #カレー #カレー部 #カレースタグラム #パン #ベーカリー #パンスタグラム #zopf #食べ歩き #食べるの好きな人と繋がりたい #グルメな人と繋がりたい #インスタグルメ #グルメスタグラム #フードスタグラム #飯テロ #デブ活 #人気店 #行列店 #食べログ高評価 #食べログ3点5以上 #おやつ #美味しい #ごちそうさまでした

粉とソースと麦酒と(@porthmi38)がシェアした投稿 –




まとめ

マツコの知らない世界!でも紹介されたことですからしばらく人気は続きそうですね。TVの力は凄いです。東京駅も駅構内のイートインも盛況なようですから近くへ行った際にはお土産にしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください