趣味。俺には趣味があるのか。

趣味

Photo by Steve Johnson on Unsplash

株式会社 Sky Walker
代表のK.Kusanoです。30日チャレンジ7日目です。こうしてチャレンジしているのも自分のため。インプットしたものをアウトプットすることを習慣化したいという志を形にすることが目的。自分を深掘りしていくうちに俺の趣味はなんだろうとか考え出した。

趣味とは

ウィキペディアによると

  1. 趣味(しゅみ)は、以下の3つの意味を持つ。
    人間が自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。
  2. 物の持つ味わい・おもむきを指し、それを観賞しうる能力をもさす。調度品など品物を選定する場合の美意識や審美眼などに対して「趣味がよい/わるい」などと評価する時の趣味はこちらの意味である。
  3. 人間が熱中している、または詳しいカテゴリーのこと。

引用元趣味

これで言うと自分は最初の2つは当てはまるものが最近ない。3つめの熱中していることや詳しいカテゴリーとなると少しはある。そうなると自己管理、ライフハック、タスク管理、ガシェットとということになるんだけど。どれも専門的な知識まであるとは言えない。初心者ではない中級者ということになるだろうか。それでもいいか。
起業するまでは
高校大学時代は趣味は身体を鍛えることから通じて健康関連などにはとても興味がありましたね。特に身体を鍛えると言うことで言えばマッスル&フィットネスとかアイアンマンとか筋トレ関係の雑誌を読み漁っていました。それから、健康関連業界に入ってからはさらに突っ込んで健康本を読み漁っていました。

起業後の趣味と言えば

それが、起業後は仕事が趣味のような生活になり、健康分野よりビジネス本はもちろんのことビジネスセミナーを受けることが趣味であったり仕事であったりするようになりました。それでふと、これでいいのかな。時間がないな。なんて考えているうちにライフハック、タスク管理へと深く追求することになって今に至っているという感じ。

これでいいのかな。

コロナ禍のお陰でこれでいいのかなと考える時間がもらえたのは感謝したいと思っています。本当に今年の3月から6月は振り返ればとても重要な期間になることは間違えありません。どうやっていこうか。仕事についてもっと収入をあげたい。趣味として画像や動画を編集したい。もっともっとビジネス関連の知識を上げていきたい。色々な欲求があるのに気づけています。

まとめ

昨日、自分自身が課したあることについて早速破ってしまいました。これは今後のことを考えるととても重要なことなのです。自分で課したルールを守れないようではどうなんだと強く思う反面。それくらい良いだろういう自分がいます。しかし、このように自分と向き合い文章を書いているとやはり自分で課したルールを守る男にまずはなってみたいです。そして、そうなってから、それを達成できたら、振り返り、そのルールを見直してもいいかなと思う、30日チャレンジ7日目でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください