今後の課題と経営計画書とか、、、

focus

Photo by Paul Skorupskas on Unsplash

株式会社 Sky Walker
代表のK.Kusanoです。30日チャレンジ8日目です。早いモノで1週間は経過したということになります。自分自身のため、また我が社の今後のために続けていきます。さて今日は久しぶりに経営計画についてです。

最終四半期も最終月

早いモノで経営計画書を作成してから1年が経過しようとしています。いろいろあった1年だった気がします。課題は変わらずのものもありますし、最優先課題もより濃く浮き彫りになっています。さてどうやってクリアにしていくか。これが最終月に課せられた課題だと思っています。これを考える時間だけはコロナ禍で与えられているので前向きにとらえています。

お金の問題

お金の問題は常に我が社にも自分にも課せられている問題です。粗利益をあげていくにはどうしたらいいか。借入金を早く返済するには。毎月の定額コストをどうするのか。いろいろとクリアにしないとならない問題があります。その中でも一番手をつけないとならないのが家賃の問題。いま我が社は訪問による営業がメインになっているので事務所には不在なことが多いです。そうなると本当に事務所はいるのか。今の我が社の状態で必要なのか。いろいろと考えはわくわけです。もし事務所を出るとしたら元通りにするとしたらいったいいくらかかるのか。これについては最終四半期の今月と来期の第1四半期で決定しようと思っています。

新たな展開、どうするか

我が社のメイン事業である訪問鍼灸マッサージもライバルがかなり多くなってきています。その中で新たな収入源を得るには何をしたらいいか。メイン事業の親和性のあるサービスやモノを考えてはいるのですがイマイチぴんとこない。自分の頭の中だけでは解決できそうもない。さあ、次の一手をどうするか。これも今月の課題です。焦っても仕方無いけど時間は万人共通で過ぎていく。時が過ぎるのは早い。スピードも要求されるのは分かっているけど。決断がつかない。あー悩みが多い。

若い世代との交流をしたい

いろいろな課題を考えているうちに自分の凝り固まった思考では今後の荒波を乗り切るには相当いろいろな面を変えて行く必要があるとは分かってきたんです。その中でもっともっと若い世代の経営者や事業主との交流を積極的にしていくことが1つの目標として固まりつつあります。自分から積極的に興味がある人にアポイントをとり交流していきたいと思います。これも今月含め次期の第一四半期に行っていきたいと思います。

まとめ

課題はいろいろとありすぎ(^0^)まあしかしながらこれをクリアにできれば明らかに良くなるのは見えています。これを確実に実行していくことですね。その第一歩が30日チャレンジでもあるわけですし。コツコツやろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください