ビジネスの目的と構造③買い手と売り手の矛盾を解消する。

握手

Photo by Chris Liverani on Unsplash

株式会社 Sky Walker代表のK.Kusanoです。お客様である買い手と経営者である売り手の矛盾を解消をしないとビジネスが成立しなくなってきています。買い手はできるだけ安く買いたい。売り手はできるだけ高く売りたい。利益を十分に含んで売りたい。これだけでも大きな矛盾があります。ここをいかにバランスをとって行くのかも成功の秘訣といえます。

経営側の立場での目的

経営者は会社を運営することで収入を増やすことが第一番であるといえます。スタートアップ・独立・開業するときの目的として

  1. 生活のため
  2. 社会的地位を確立したい
  3. 自由な時間がもっと欲しい

この3つは大半の経営者に共通することです。しかしこの3つは経営者の欲望を満たすことが目的なのでお客様の要望と矛盾しているのでこれだけではビジネスの成立が難しいといえます。

私は一番がまずは生活のために独立開業したというのがあります。師弟関係において自分が年齢を重ねて家族ができ、そして増えていくことで生活環境が変わり、どうしも給料アップが切実な想いに変わってきました。だからといって、中小零細ではなかなか給料は思い通りにあがらないものです。そこで、転職も視野には入りますが、生活維持のためそしてもう少し自由な時間が欲しいという希望もあり独立開業へ至ったわけです。社会的な地位を確立したいというのは直接的にそれだけでなく、年齢なりの立ち位置、それなりの地位は確立したいという気持ちもあったのは否めません。30歳になっても見習い的な扱いであったり環境を変えたくなったというのが本当のところかもしれません。

お客様である買い手と経営者である売り手の矛盾の解消について考えてみる

お客が望んでいることは欲しい物を適正価格で便利に提供されることで経営者が望んでいることは手間無くできるだけ高く買ってもらうことです。この矛盾を解消するには必要な品質見合った価格便利にお客様に提供されお客様が快適に使用でき最終的にお客様が廃棄・売却が簡単でありながら経営者とお客様にとって十分な利益を確保できていればお客様である買い手と経営者である売り手の矛盾が解消できると言えます

もう一度、ビジネスの目的を再設定

経営者側の目線で言うと、お客さんが望んでいるモノを必要な品質を満たして見合った価格で便利に提供され快適に使用でき廃棄・売却が簡単で充分な利益を確保してお客さんに提供するといえます。さらにもっと言えば、大企業はお客さんが望んでいるモノを必要な品質を満たして見合った価格で提供すれば売れます。しかし、中小零細はここまでではまったく利益が不足していて経営が成り立たなくなります。の言い方をするとここまでは絶対に必要不可欠でさらに便利に提供され快適に使用でき廃棄・売却が簡単で充分な利益を確保してお客さんに提供することができる商品・サービスが必要だということになります。

ビジネスの目的を設定したら売れるのか

ビジネスの目的を適正に設定し、それを達成すれば商品・サービスは売れるように思えるがで実際は購入対象としての条件を満たすだけで、繰り返すことになるが、お客さんは情報を持っており信用できない企業、風評の悪い企業から買わないしライフスタイルが似た人が推薦する一番良いモノ・サービスを望むのです。さらに言えば信用する人が推薦する買い手が豊かになる・儲かるモノ・サービスでないと安定した利益を積み重ねていくことは厳しいのが現状と言えます。ということは何よりも信用がないと売れないということです。

目的が達成さればビジネスは成立するのか

誠実に事業を行い信用を獲得して、ライフスタイルごとにお客様向けにカスタマイズをして商品・サービスを適正価格で提供する過程でこれだけ手間をかけて利益がでるのだろうか。こんな疑問もわいてきますよね。やはり言えることは今までと同じビジネス構造では中小零細が大きくなる、豊かになるのは無理でしょう。当たり前ですが、ビジネス構造を変えて、売れて利益がでる状況にすることが必要不可欠です。ということは生産性上げることです。そのためにこれから時代はITとネットを今よりも導入して生産性を向上させる

まとめ

こうやって、教えてもらったことをまとめてみると、中小零細ほど大手をよくみてマネをすることが大事ではないかと思います。なにも大手と同じ高いシステムやコンピューターシステムをいれるということではなく、パソコンやアプリなどをうまく導入すれば大手と同じことが小さい規模でも実現できることが少なくありません。我が社で言えば全員iPadを所持して事務作業を行うようにしただけで生産性が上がりました。紙→デジタルにするだけでも生産性が上がりました。こういうことをコツコツ積み上げていくことはやはり重要ですね。そのためにも経営計画を建てることは必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください