スイッチモード利益モデル〜ザ・プロフィット

ザ・プロフィット

株式会社 Sky Walker
代表のK.Kusanoです。GWは読書と動画三昧です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

まえがき

コトバンクによると「電源と負荷との間にあって電気回路の開閉や電気系統の切換えを行うための設備」と記載あり。メインのビジネスのサービスを他のビジネス分野に適用することができるはず。

スイッチモード利益モデルとは3つ

  • 顧客の困っていることを解決する商品やサービスをつなぐ役割で利益をあげる
  • BtoCの方が成り立ちやすいがBtoBでも成立する
  • 一定の数・量を超えないとビジネスとして成立しない

あとがき

新型コロナウィルス感染症で揺れる現在。我が社のビジネスについても見直す時間があります。我が社のサービス・商品がBtoCならばBtoBへその逆だけでも考える価値あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください